HIROです。

今回はBody-Mind-Spirit(カラダーココロータマシイ)のお話です。

 

病気の気は何の気でしょう?

病気という字を見れば明らかなように

実は気というものは健康と深く結びついています

昔から言われていることに

病は気から

という言葉があります。

これは真実です。

カンタンにいえば、

ココロの状態はカラダと関係しています。

たとえば交感神経と副交換神経からなる自律神経。

リラックスの時には副交換神経が

活動的な時には交感神経が

優位になります。

おもしろいもので
交感神経の状態と天気は連動していて
晴れている時には活発に
雨の時には不活発になります。

地球上の天候と
人間の神経が連動しているんですね。

まあ、
人間が地球上の生物である
ということを考えたら
当たり前なのかもしれません。

そしてこの交感神経の状態と

免疫の状態は関係しています。

細菌処理の専門家たちは交感神経の呼びかけで働き
ウイルス処理の専門家たちは副交感神経の呼びかけで働き出します

ということは?
ストレスによって交感神経が働く(イライラして心臓がばくばく)

血管が縮まり、細菌やっつけ隊もでてくる(その結果として活性酸素も増える)

粘液細胞が破壊され、修復もままならない

胃や十二指腸がこわれる(かいよう)
変な細胞が異常発生(がん)

あらあら
こんな関連があったなんて!!

 

ココロの状態とタマシイの声

ちょっとだけカラダから話題を離して

奥のほうに入っていきましょう。

理科の勉強の復習を。

この宇宙のすべては

原子で構成されています。

呼吸で取り入れるのは酸素

呼吸で排出するのは二酸化炭素

これ酸素と炭素という原子で作られています。

原子は電子と原子核、

さらにそれを構成する素粒子という物質。

早い話が、

ミクロの目で見れば

この宇宙は

ツブツブ

で作られています。

そしてこのつぶつぶは、

動いています。

振動しています。

振動のしかたは

状態によって変化します。

さて、

目に見える光、

耳に聞こえる音

これもそれぞれ振動しています。

振動のしかたの違いによって

色や音色が変化します。

実は

ボクたちも

振動しています。

振動のしかたによって

いわゆる

オーラ

というものの層が作られます。

振動のしかたによって

オーラの通りみちである

チャクラが作られます。

タマシイというものの本体はわかりません。

でも、すべての源が振動(波動)なら
タマシイは波動とも言えるかもしれません。

タマシイは何らかのなすべきことを持って
カラダに入ってきているという説があります。

その課題を無視し続けて、
あなたの本来やるべきことを
無視し続けていると

もう一度言います

あなたの本来やるべきことを
無視し続けている

と、波動は乱れます。

タマシイは泣きながら叫び続けます。

「私の声に気付いてよ!」

 

ココロの乱れはチャクラの乱れ

なんかのアニメの話ではありません。

ここまで読んできたあなたは
もう気づいているはずです。

振動は(波動は)

状態によって変化する

つまり、

ココロの乱れはチャクラを乱れさせ

カラダの不調はチャクラを乱れさせ

そしてその逆もまたある

ということです

やりたくないことをしている

自分の本当の気持ちに嘘をついている

ありのまま

でない自分を演じている

あなたの今いる環境は

本当に楽しいことですか?

魂の叫びを

無視していませんか?

これがBody-Mind-Spiritのお話です。

body.jpg

 

 

情報を制するものはビジネスを制する

さて、
いくらあなたが
本来やるべきこと
に気付いたとしても

それを行動に移すのには

「ビジネスの力」

が必要になります。

なにから手をつけていいかわからない
そんなあなたは

無料ビジネス講座

で基礎から学んでいくのもいいのかもしれません。