玄米は健康にいいのか悪いのか?

どうも。HIROです。

健康的な食生活を目指していると、一度は始めたくなる玄米食。

  • でも本当にいいの?
  • パサパサしていておいしくない!
  • なんかカラダがキツくなってきた!

という不安や疑問もあるかと思います。

確かに、何も知らずに玄米を食べていると、おいしくないばかりか、
あなたの健康を奪ってしまうかもしれません。

実はボクもそうでした。

「健康にいいんだから」
という理由で玄米を買ってきて、
まずは手始めに白米と半々、とか
5分づき、いや7分づきにしてみよう、とか

でもどんどんカラダがきつくなっていきました。
まさか玄米が原因だとは気付きもしないで。

実は玄米には、とても素晴らしい栄養素とともに、毒も入っています。
取り扱い方を間違えると、毒しか入ってきません。

でも、不安になることはありません。
この記事を読めば、あなたも「正しい玄米食のつくりかた」
を知ることができます。

最後の方で、酵素玄米についても書いているのでお楽しみに!

 

玄米の栄養素とその吸収を阻害する毒

ある逸話があります。
終戦間近、長崎のとあるところで玄米と味噌とわかめだけで原爆被害の中で獅子奮迅の活躍をした医療従事者の話。

これによると、玄米パワーと発酵食品によって、放射能被害から救われた、
とあります。

真偽は定かではありませんが、どちらもカラダにいいと言われていることは確かです。

玄米は白米と比べミネラルが豊富に含まれており、食物繊維も満載です。

%e7%8e%84%e7%b1%b3

ただ、注意が必要です。

発芽抑制物質というのが玄米にはあるのですが、
これがミトコンドリアというエネルギー産生のための
大事な細胞の仕組みを傷つけてしまうんです。

つまりエネルギーがなくなってしまうんです。
カラダがきつくなるのは当たり前ですよね。

これをどうにかしないで、「玄米食はいいよね~~」って
食べていると、健康を害する恐れがあるのです。

 

正しい玄米の炊きかた

ではどうするか?
実はちゃんとした炊き方をすれば
この発芽抑制物質を取り去ることができます。

それは炊き上がるまでの手順で変わります。

  1. 水またはぬるま湯につける
  2. 発芽を確認する(玄米にツノがちょこんと生えます)
  3. 炊飯器の玄米コース(圧力釜)で炊く

以上です ^ ^

あれっ? と思うくらい簡単ですね。

つまり、玄米を発芽させて、栄養が出やすい状態にし、
圧力をかけることで栄養をしっかり出すんですね。

水につける時間は、
ひと晩程度、人肌のぬるま湯なら4~6時間が目安です。

かわいいツノが玄米の端っこに生えてきたら、発芽した証拠。
炊き上がったら、モチモチしたおいしい玄米ご飯の出来上がりです。

消化しにくいので少量をよく噛んで食べることをオススメします。

ちなみに、「発芽玄米」として売られているものは、
同様の効果があるかは不明ですので、販売元に確認さ
れるとよろしいかと思います。

 

酵素玄米の発展版

昔流行った酵素玄米ご飯、または寝かせ玄米ご飯を、
ボクが勝手にアレンジした、発芽玄米を使った酵素玄米ご飯、
その名も「発芽酵素玄米ご飯」のつくりかた大公開!

簡単です。

  1. 先ほどの要領で玄米を発芽させます
  2. 小豆と塩を入れてかき混ぜます
  3. なぜか右回りに泡立ち機で8分間かき混ぜる

というのが本当らしいですが、
ボクは炊飯釜がキズつくのがイヤなので、
木ベラでかき混ぜてます。

玄米と小豆に軽いキズがつくことで、炊きやすくなるのかな、と思っています。

白っぽく水が濁ってきますがお構いなく。

そのあと、炊飯器の玄米コースで炊きます。

ここからがポイント。

炊き上がったら、すぐ食べたいのをガマンして、
しゃもじでかき混ぜて寝かせます。

毎日1回~2回混ぜて、空気を入れて3日間寝かせます。

その間は、炊飯器の保温設定にして、温度を一定管理。

3日たったら、赤米っぽくなってきます。

おいしくいただきましょう。
小分けにして冷凍してもいいですよ。

分量

  • 玄米2合半に小豆半合
  • 自然の塩ひとつまみ
  • 水は玄米3合のラインでお好みで加減します。

ボクは固めが好きなので、白米3合ラインに近く設定しています。

どちらにしても、食べ過ぎには注意しましょう。