ようこそ「健康くらぶ」へ

こんにちは。管理人のHIROです。

当ブログの大きなテーマは健康とビジネスです。

一見かけ離れたテーマのようですが、実は大きな関連性があるのです。

ブログでは、健康についての様々な情報と、それらのビジネスとの関連性、そして、ビジネスそのものについても綴っていきます。

健康に関する情報はあふれ返るほど出回り、どれが正しいかわからない状態になっています。それらの情報の中から、これまでの経験をもとに役に立ちそうなものをピックアップしていきます。

健康的に生きていくために必要な要素と一概にいってもさまざまです。

食事 運動はもちろんのこと、人生の意義、そしてお金やビジネスについても有益な情報を伝えていきたいと思っています。

まずは興味のあるカテゴリーから読み進めてみてください。

 

健康について学ぶ上での心構え

まず、「はじめに」をお読みください。

ここでは、「健康」の概念と、それを構成しているさまざまな要素について解説しています。

その上で、「あなた」が興味のある、各カテゴリーから読み進めていってください。

 

業界ならではのウラ情報

いまの医療システム、健康の情報はどこかおかしいと感じませんか?

「本当の健康に結びついているか」
といえば、必ずしもそうではないような気がしてませんか?

ボクが医療畑に長年かかわっていたからかも知れません。
周りで「どこも不調がない」、という人にほとんど会ったことがないんです。

たいてい、

「◯◯が痛い」
「◯◯の調子が悪い」

という人たちです。

この人たちはなぜいつまでも健康にならないのでしょう?
なぜ本来もっているはずの自然治癒力が適切に働かないのでしょう?

  • 食事
  • 仕事
  • 運動不足
  • 悩みを抱えてる

というところの本当の情報が知らされてないのではないでしょうか?

そしてたいてい、

  • ◯◯がいいと言われて食べている(でも良くならないままやめる)
  • ◯◯に通っている(でも良くならない)

と言って心のどこかであきらめてしまっています。

でも、

「そういった情報は真実なんだろうか?」

「ただその商品を売りたいだけなのでは?」

もちろんビジネスを否定はしません。

ボクも提供するサービス価値の対価として報酬を得ています。

何かの情報を紹介することで対価を得ることもあります。

ただ、世の中に出回っている情報は
本当に正しい、価値のある情報なんだろうか?

というところが疑問なのです。

たとえば、こんな「常識」があります。

  • 牛乳は丈夫な骨を作る
  • ホウレンソウを食べると強くなる
  • 風邪をひいたら病院に行け
  • 処方された薬は本当に効くの?副作用は大丈夫なの?
  • 朝ごはんを食べないと勉強に集中できない
  • 肉を食べるとスピリチュアリズムが働かない
  • 油を摂ると太る

色々ありすぎて笑ってしまうんですが、そして
まだまだあるし、挙げればきりがないのですが

「これらはある意味正しい」

というより、

「他の条件を加えると正しくなることもある」

という常識なのです。

でも、
現代社会では

これらを真実のものにしていくためには
相当の努力が必要です。

たくさんの時間か、それに変わるだけのお金が必要になってきます。

だからこそ健康とビジネスは深く関わっているんです。

 

健康とビジネスの関わり

古代ハワイでは、かなり高度な伝統医療が存在しました。

そこでは、健康を、身体、ココロ、スピリットでとらえ、
食事や生活習慣まで含めたトータルな医療でした。

でも実は、その医療は王族専属のものだったのです。

 

ある世界的富豪の一族は、いわゆる西洋医学で使う、薬を開発販売しています。
しかし彼らは、自分たちの健康維持に、ほとんど西洋医学を利用していません。
本当に身体にいい生活をするために、莫大なお金を使って対策を立てているんです。

 

最近、ある鎮痛剤の副作用が報道されました。
しかしその副作用は、以前からちゃんと明記されていたことなんです。
報道によって、さも新しく副作用が発見されたようになっています。

実は、この鎮痛剤の特許期間が切れてから、副作用の報道があった事実があります。
これは一つの事実を明らかにさせているのではないでしょうか。

たとえボクたちの健康や安全に関することであっても
「報道、マスメディアは、スポンサーの不都合は報道しない」

 

安くて早くて便利な惣菜や調理済み食品の多くは
添加物だらけです。
コンビニの弁当も添加物だらけです。
安上がりのファストフードも添加物だらけです。

健康を維持するための食事は、
優良な食材に、しっかりした手間をかけることで
食べることができます。

そう、情報(つまりお金)と時間なんです。

病気になって、
健康保険を使って病院に行って薬をもらって、
3割負担でよかったね。

だけでは、いけないんです。

西洋医学を否定はしません。
しかし、その裏側で何が起きているかを知るべきだし、
そればかりに頼っていても、健康にはならないことも知るべきだと思います。

ガンは抗がん剤で治るのでしょうか?
治る頃には、正常な細胞もズタズタになってしまうのではないでしょうか?

抗生物質は細菌を殺す薬です。
無差別攻撃のように腸内の細菌群も殺します。
免疫を司る、腸内環境もボロボロにする。

 

本当に健康な生活をすると
人生を最大限活用できます。

本当にやりたいことをする
エネルギーを得ることができます。

それを得るために
時間とお金が大事である、

というのがボクの論理です。

だから健康とビジネスの情報発信をしているのです。