◯◯塾をどう思いますか?

HIROです。

よくいただく質問に、「◯◯という塾をどう思いますか?」というものがあります。
個別に返事を書いてもいいのですが、共通していることがたくさんありすぎので、

「そもそも高額塾ってどうなの?」

というくくりでボクの基本的な考えを書いておきます。

 

ちなみに、高額塾に入っていた経験を記した、僕の失敗談がレポートでついてくる無料メール講座もあります。

この記事を合わせて、レポートを読むことで、ネットビジネスに関する認識がガラリと変わってくるかもしれませんよ。

興味ある方はどうぞ。
無料ビジネス講座

 

 

本題に戻りますが、基本的な考えといっても、もうタイトルに書いてあるのであれなんですが、
「高額塾はやめた方がいい」というのが僕の出している回答です。

 

これはいわゆる、

  • 高額塾は詐欺だとか、
  • サポートがちゃんとしていないとか、
  • 講師だけが儲かるシステムだとか、

という理由だけではありません。

 

確かに、いまだにそういった詐欺まがいの高額塾も存在しますが、基本的に詐欺というのは犯罪です。

あからさまに詐欺であるものは、公然と販売できるわけがありません。

その上で、「高額塾をやめた方がいい理由」というのを、これから説明していきますね。

 

 

高額塾のオファーの特徴

いわゆる「高額塾」というものの特徴があります。

 

  • 塾費用が高額である(数10万円から100万円超まで)
  • メールでの案内に登録すると、無料講座という動画に案内される
  • 同時にセミナーへの案内が送られてくる
  • 最近の流行りは、動画の中に家族が出てきて涙をそそられる話をする
  • 最近の流行りはインタビュアーがだんだん興奮してくる
  • 動画では肝心の内容を具体的に伝えない
  • 塾に入るだけですべてうまくいくと煽る
  • 塾に入るだけで100%成功させると煽る
  • 塾に入るだけで「〇〇」できると煽る
  • 初心者でも簡単、数クリック、何もわからなくても、コピペだけ、とはやしたてる
  • 塾の申し込み期限がある(期間限定で募集する)

 

 

たくさんあると思うでしょうが、ほとんどすべての無料オファーの内容は、これに沿ってつくられています。

あたかも、たったひとつのマニュアルがあるかのようですよね。

 

 

高額塾に申し込む人の特徴

では、どういう人が申し込む(興味を持つ)かというと、これは高額塾オファーの動画ページにある「コメント欄」を読むとわかってきます。

 

  • 自分のことを初心者だといっている(私のような初心者でも本当に簡単に稼げますか?)
  • 簡単に稼ぐ方法があると心のどこかで思っている(こんな夢のような方法があるなんて知りませんでした)
  • そもそもビジネスとはなんなのかがわからない(どのくらいで稼げるのですか?)
  • お金があればすべてうまくいくと思っている(借金を返して家族に楽をさせてあげたいです)
  • ビジネス経験がない(本当に簡単に稼げますか?)
  • 情報発信したことがない(パソコンさえまともにさわれません)
  • 何もしなくても稼ぐことができる方法を探している(本当にこのツールをインストールするだけですか?)
  • 自分の力で稼ぐことには興味はない(お願いです。私を稼げせてください)
  • 誰かに稼がせてもらうことに興味がある(私を仲間に入れてください)
  • そういう塾ならお金を出してもいい(いくら出せば稼がせてもらえますか?)

 

このようなコメントを見ている限り、「自分の力で何としてでも稼いでやる」という意識が低いような気がするんですよね。

 

高額塾を売り込む人の特徴

高額塾を売り込む側である、講師の人たちの経歴はさまざまです。

 

有名な人から無名の人まで、実績も「◯億円を稼ぎました」という実績をかかげている人もいるし、稼いだ金額ではなく「◯◯人を成功に導きました」というような「教えた実績」をかかげている人もいます。

 

ただひとつだけ共通することがあります。

 

それは、

この塾の企画で確実に稼げるのは、講師だけであるということです。
(さらに加えれば、それを宣伝しているプロモーターやアドレスを収集するアフィリエイターも入ります)

 

このような高額塾の講師は、それまでの経験から、どのような人をターゲットにして、どのようなキーワードを使って煽ればいいのかを、ちゃんとわかって売り込んでいるということです。

つまり、だれに対して無料オファーを仕掛ければ、お金になるのかを知っているんですね。

 

 

高額塾に満足する人

高額塾に入って満足している人もいるし、ちゃんと稼げている人もいます。

でも、こういう人はその塾に入らなくても、はじめから成功できる基礎ができているものです。

自分のやるべき目標があって、それに足りないものを知っていて、その具体的情報を取り入れたいと考えている人ならば、塾に入っても満足しやすいということですね。

 

逆に、ただ漠然と稼ぎたいと思っていて、塾に入れば自然と稼がせてくれると考えているような人は、そう簡単に結果は出せないと思います。

 

 

想像力を働かせる

たとえば、こんなことを想像してみてください。

 

普通に街を歩いていると、チョット身なりのいい人が近づいてきて、あなたにこうささやきました。

「あなたを100%稼がせます。安心して私のサークルに入ってください。」

「私がどれだけ誠実で本気かは、私の母が証明してくれます。」

「今すぐに30万円渡してくれれば、半年後には1億円稼げるようになる方法を教えます。」

「大丈夫です。信用してください」

 

街中でこんなことを言われたとき、あなたは、その人を信用してお金を払いますか?

話しかけてくる人が、有名か無名かはあまり関係ありませんし、もっといえば、あなたの友人であるかどうかも関係ありません。

やっぱり「あやしい」と思いますよね。

 

高額塾のオファーというのは、実はこのようなことをしているんですよ。

 

ちょっと考えたら、けっこうヤバいオファーだと思いませんか?

これなら、宝石の売り込みされたほうが、まだ実物があるだけマシかもしれません。

 

このような販売方法は、

ネットの世界になると、途端に信用してしまう

という性質を悪用しているとしか思えません。

 

それでも、このような販売方法をすれば稼げる、と勘違いして、高額塾のオファーを続ける人がいるのかもしれません。

しかし、だからこそ、いつまでたっても「ネットビジネスはアヤシイ」というイメージが、つきまとうのだと思うんです。

 

 

ネットビジネスをマトモにする

「このアヤシイ業界をよくしよう」なんて崇高な思想は持っていませんが、こんなにアヤシイ雰囲気があると、僕のやっていることまでアヤシク思われて迷惑です。

 

なので、ここで断言しておきます。

 

ネットビジネスは、「ちゃんとやれば」みんなからよろこばれて、しかも大きく稼ぐ可能性を持った、とてもまっとうなビジネスです。

 

しかも、実店舗ビジネスと比べると、とてもリスクを低くして始められます。

 

ビジネスの基本は、価値を提供することで対価を得ることだと、僕は考えています。

これは、ネットビジネスでも同じことです。

 

その考えからすると、高額塾のような「価値を提供しないで」「夢見るような人からお金を搾取する」ようなものは、ビジネスとはいいたくはありません。

 

あなたは、今は、ネットビジネスについてよくわからない状態かもしれません。

しかし、ネットビジネスの全体像を知って、どのようなスタイルで価値を提供できるのかを知れば、あなたがこれから、何をしていけばいいのかも具体的に見えてくるはずです。

 

あなたが、このような「まっとうなネットビジネス」をやっていきたいと考えるなら、僕の無料メール講座は、お役に立てるかもしれません。

興味ある方はこちらのページをどうぞ。

無料メール講座

 

ネットビジネス初心者向けの記事はこちら

アフィリエイトにオススメ記事はこちら